PROFILE

下村 彩菜 (shimomura ayana)

京都市出身。3歳よりピアノをはじめる。京都市立京都堀川音楽高等学校。同校のピアノコンサート、卒業演奏会に出演。京都ピアノコンクール2012 銀賞。日本クラシック音楽コンクール 全国大会入選。第33回教育連盟ピアノオーディションD部門 全国大会入選。これまでにピアノを石田純子、小出ひろみ、イリーナ・メジューエワ、田村響の各氏に、チェンバロを中野振一郎の各氏に師事。京都市立芸術大学音楽学部卒業。現在は、ピアノ独奏のほか、室内楽や器楽伴奏等で積極的に活動し、また後進の指導にもあたる。